所要時間はたったの5分!リネットの申込手順【実際に申し込んでみた】

宅配クリーニングは気軽に利用できることがウリ。そうは言っても初めてだと不安もありますよね。そこで、今回は宅配クリーニング大手のリネットを例に、実際の申込手順や申込にかかった所要時間、さらに返却後の仕上がりまでをご紹介します。

Step1 クリーニングに出す衣類の確認

image1

スーツ上下、ワイシャツ3枚

スーツは松坂屋で仕立てた29,800円のノンブランドモノ。購入してから5年ほど経過しています。

onepoint初めてのクリーニング屋さんに対しては、お古で様子見をすることをおすすめします。

image2

ポケット確認

onepointポケットには何もないことを確認しておきましょう。

Step2 リネットHPでクリーニングの申込

image5

料金シュミレーション

クリーニングにかかる目安料金をチェックします1)時期やキャンペーンの有無によって料金は変わります

onepoint料金は工場で検品した時に、どういうクリーニング処理を行うかで最終的に決まります。料金シュミレーションは、あくまで参考程度に扱いましょう。

image6

申込画面

住所やクレジットカード情報を入力します。

onepoint宅配に限りませんが、初めて使うクリーニング店は標準のサービスレベルを知るためにも、レギュラーコースでオプションは付けずに申し込むことをオススメします。

Step3 衣類をビニール袋などに入れる

image7

衣類の梱包。今回はユニクロの袋に入れています。

衣類はビニール袋やダンボール箱などに梱包します。

onepointリネットで最初申し込んだときは必ず宅配業者が集荷に来る形式になります。コンビニでの発送は二回目以降可能となります。リネットはプレミアム会員2)プレミアム会員はいつでも解約手続きが可能です。ただし、一度プレミアム会員を登録解除した場合、再登録には1,000円が必要となります。一度リネットを使ってみて、気に入らなければ退会すればよいだけなので気軽ですね。を申し込んでおけば、宅配業者がダンボールと印刷済み伝票(着払い)を持って来てくれるので、何も準備する必要がありません3)プレミアム会員だと梱包すら行う必要はないのですが、宅配業者が集荷に来たときにスムーズに出せるように、予めまとめておくことをオススメします

image8

ここまでの所要時間は「4分25秒」でした。クリーニング店に持ち込む手間を考えると格段にお手軽ですね。あとは宅配業者の集荷を待ちます。

Step4 宅配業者に衣類を渡す

image9

一個口のダンボール箱(かなり大きめです)

image10

かなり余裕があります

Step5 メールで料金明細の確認

lenet_estimate

キャンペーン期間中ということもあり驚異的な安さ!

「お届け日とクリーニング料金について」というタイトルのメールが届くので、内容を確認します。なお、申込時にクレジットカードを選んでいた場合、決済は自動的に行われます。

onepointリネットには「見積もり」という段階はないので注意しましょう。荷物を発送した後はキャンセルすることができません。つまり、メールでもらった明細表を見て「これは外したい」と思っても、一部をキャンセルすることはできないので、発送する際にはよく注意しましょう。

Step6 クリーニング衣類の返却・仕上がり

image11

ダンボールで届きます

image12

パンフレットと衣類

image13

衣類は丁寧に梱包されています。
次回の注文からは右上のリネットバッグを利用できます。

image14

仕上がりチェック

画像ではわかりにくいですが、一般的なクリーニングサービスとまったく変わらない仕上がりです。洗いに関して何か特別良いようなところは見受けられませんが、クリーニング後の乾燥不足による石油臭もしないので、最短2日だからといって手を抜いているわけではなさそうです。

onepointワイシャツにシワが見受けられますが、ダンボールに入れて送る以上は仕方ないところでしょう。また後述の「アフターケアのご案内」に『お洋服を取り出して細かいシワが気になっても、ご安心ください。シワは2~3日つるして掛けておいていただけますと、目立たなくなりますのでぜひ一度お試しください』と案内があるので、素直に従っておきましょう。

image15

アフターケアのご案内

「アフターケアのご案内」にも記載されていますが、もし仕上がりに不満がある場合は再仕上げが無料で依頼できます。

image14_after

【追記】到着して2日後のワイシャツ。シワは目立たなくなっています。

リネットの申込手順のまとめ

いかがでしたか?衣類をクリーニングに出すのが面倒と思っていた方も、申込までたった5分程度であれば、手軽に利用できそうだと感じていただけたのではないでしょうか。

日常的に着ている衣類を宅配クリーニングに出すのであれば、仕上がりも良く、価格・スピードのパフォーマンスは抜群に良いリネットはオススメです。

リネット公式サイト

lenet

リネットの特徴、口コミ・レビューはこちら
宅配クリーニングのランキングはこちら

References   [ + ]

1. 時期やキャンペーンの有無によって料金は変わります
2. プレミアム会員はいつでも解約手続きが可能です。ただし、一度プレミアム会員を登録解除した場合、再登録には1,000円が必要となります。一度リネットを使ってみて、気に入らなければ退会すればよいだけなので気軽ですね。
3. プレミアム会員だと梱包すら行う必要はないのですが、宅配業者が集荷に来たときにスムーズに出せるように、予めまとめておくことをオススメします
スポンサーリンク
宅配クリーニングのいろは レクタングル大
宅配クリーニングのいろは レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加